リープフラウエン教会(聖母教会)

スポンサーリンク

マーカーはリープフラウエン教会(聖母教会)です。

リープフラウエン教会(聖母教会・Liebfrauenkirche)
[リープフラウエンベルクには、14世紀に建立されたリープフラウエン教会(聖母教会)、1770年建造のリープフラウエンブルネン(聖母の泉)フランクフルトに残る数少ないバロック建築の1つである1775年建造の家屋「ツム・パラディース/グリムフォーゲル」がある。
「ノイエ・クレーメ通りを通してみる聖母教会」・wikipedia-photo  (wikipedia・ランクフルト・アム・マインより)]

[24日の夕方5時から、フランクフルト市内にある10の教会の50個の鐘が一斉に鳴り響くということで、レーマー広場へ聴きに行った。聖バルトロメウス大聖堂(Kaiserdom St. Bartholomäus)、リープフラウエン教会(Liebfrauenkirche)、パウルス教会(Paulskirche)旧ニコライ教会(Alte Nikolaikirche)が近くにあるせいか、広場にはたっくさんの人達が鐘を聴きに来ていた。みんなこの日を楽しみにしてたんでしょうね。
鐘を聴いた後は、知り合いのご家族と一緒にホテルでクリスマスディナーを食べて、リープフラウエン教会のクリスマスミサへ。ミサは初めてだったけど、パイプオルガンや歌がすごくきれいで感動。  (「2013年12月 – ドイツ生活365日+α」より)]

(Panoramio,Panoramio,Panoramio,Panoramio,Panoramio,Panoramio,Panoramio,Panoramio,
Panoramio,Panoramio)

カメラ北北東方向がリープフラウエン教会(聖母教会)です。

リープフラウエン教会(聖母教会)中庭のカメラです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です