江戸六塔

スポンサーリンク

「Google Earth で街並散歩(日本編)」で取り上げた、江戸六塔についてまとめてみました。

[江戸六塔は、江戸時代に建立された江戸の仏塔。寛永寺(現存)、池上本門寺(現存)、芝増上寺(東京大空襲で焼失)、浅草寺(東京大空襲で焼失、戦後コンクリート造で位置を変えて再建)、谷中天王寺(放火により焼失)の5つの五重塔に宝仙寺の三重塔(東京大空襲で焼失後、飛鳥様式で再建)を加えた全6塔のこと。
旧寛永寺五重塔(上野動物園内)・wikipedia-photo、池上本門寺五重塔・wikipedia-photo増上寺五重塔名所江戸百景』より・wikipedia-photo、浅草寺五重塔・wikipedia-photo、天王寺五重塔(焼失前の写真)・wikipedia-photo、宝仙寺三重塔・wikipedia-photo  (wikipedia・江戸六塔より)]

芝増上寺の五重塔は増上寺の南西方向・東京都港区芝公園にある前方後円墳の芝丸山古墳付近にあったようです。

下地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックすると、上地図がそのマーカーポイントにズームし、下地図にマーカーポイントの吹き出しが表示されます。吹き出しにはマーカーポイントの案内ページのリンクが設定されています。

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です