藤沢周平の江戸

スポンサーリンク

藤沢 周平(ふじさわ しゅうへい、1927年12月26日 – 1997年1月26日)は、山形県鶴岡市出身で庄内藩の城下町として盛え、藤沢周平は架空の藩「海坂藩(うなさかはん)」を舞台にした小説を数多く遺しています。また、江戸を舞台とした小説も数多くその中からストリートビューで確認できた場所をマーキングしてみました。その情景の詳細は情報ウインドウ内リンクをクリックしてご覧ください。
下地図右のリストをクリックすると、上の地図にその場所がズーム表示、下地図に情報ウインドウが表示され情報ウインドウ内のリンクをクリックすると詳細ページが別画面で表示されますます。また、「初期設定」ボタンをクリックすると初期画面に戻ります。

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.