国立図書館

マーカーは国立図書館です。

[Google アートプロジェクト] – 「国立図書館

アイルランド国立博物館の詳細については、「ダブリンの見どころ<南界隈・ジョージ王朝建築エリア(3)>」が参考になります。

国立図書館(National_Library_of_Ireland)
[ロイヤルダブリンソサエティ所有の文献を収容するため1890年に開館したアイルランドで最も大きい図書館で、500万冊以上の蔵書の他に印刷物、原稿、写真、地図、新聞などの資料がある。またジェイムズ・ジョイスジョナサン・スウィフトオリバー・ゴールドスミスウィリアム・バトラー・イェイツジョージ・バーナード・ショウサミュエル・ベケットなどアイルランドを代表する作家の初版本とアイルランドで出版されたほとんどの文献を収蔵している。またエントランスホールでは期間限定でアイルランド語の文献や古い地図などの展示を行う。ジョイスやフラン・オブライエンなど多くの著名なダブリンの作家達がこの図書館を利用していた。1階のドームのある読書室 (Reading Room) は『ユリシーズ』の中でスティーブン・ディダラスのシェークスピアについての討論の場面に登場する。  (「ダブリンの見どころ<南界隈・ジョージ王朝建築エリア(3)>」より)]

アイルランド国立図書館 – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向が国立図書館です。

国立図書館閲覧室のストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*