エディンバラ・コーチ・ステーション

マーカーはエディンバラ・コーチ・ステーションです。

エディンバラ・コーチ・ステーション
[ロンドンからエディンバラまで、安さを追求するのなら、鉄道よりもコーチがおすすめです。夜行バスでしたら宿泊費も一泊分浮くし、寝ている間に移動してしまうので、時間の節約にもなります。目覚めたらエジンバラです。
ヴィクトリア・コーチ・ステーション発、2時間に一度くらい休憩をとりながら進み、早朝エジンバラ鉄道駅横に到着します。鉄道駅の中に行けばお店も開いていますので朝ごはんをゆっくりとってから観光開始。
スーツケースは成田へのリムジンと同じようにバスのお腹の中に入れます。車中は飲食禁止ですので、バスの中で夜食はとれません。休憩時にお店で食べてください。休憩するサービスエリアはお店があいていますし、休憩時間は30分ほどあります。  (「ロンドンからエディンバラへの行き方について – Yahoo!知恵袋」より)]

[今回エディンバラは弾丸の0泊3日のお連れ様は1名様(自分)でございまーす!
一人旅と言えば、カーディフに日帰りと、あとは今回ロンドンに来たばっかりの頃のロンドン観光くらいかな。エディンバラひとりだー!もちろん、長距離バスで行くよ!あたしを誰だと思ってるんですかー万年バス女ですからね!だてに長距離バスも7回目じゃないよ。ヴィクトリアコーチステーションもほんと1か月ごとに来てるような。バスだと約8時間半~9時間半ほど。電車だと4時間くらいらしい(ま、あたしには関係ないこと)。今回は土曜の夜にロンドン発ー日曜朝にエディンバラ到着ー昼間観光して夜にエディンバラ発ー月曜朝にロンドン到着の弾丸!  (「エディンバラぐるぐる日記(前編) : ロンドンぐるぐる日記」より)]

[コーチでの旅
イギリスでは、コーチは民営化されており多くの会社が全国で何千という路線を持っています。コーチの旅は、時間はかかりますが、概ね列車よりはるかに安く済みます。
主なコーチ(長距離バス)の運行会社:
National Express – イギリス全国を網羅しているバス
Megabus – £1 からで有名な格安バス
easyBus – 格安の空港パス
Scottish citylink – スコットランドの長距離バス
英国政府観光庁のオンラインショップ(ナショナル・エクスプレスのみ)、オペレーターのウェブサイト、またはバス発着所で切符が購入できます。基本的に乗車時の購入はできないので、事前に手に入れるようにしましょう。一般的に事前に購入するほど安くなります。  (「バスとコーチの旅 – Visit Britain」より)]

コーチの利用方法紹介サイト – 「コーチ&バス

エディンバラ・コーチ・ステーションはメガバスがステーションとして利用しています。
[http://uk.megabus.com/Default.aspxBUS STOPSでエディンバラ(Edinburgh)を選択すると、Bus stop detailsが表示されます。]

Edinburgh Bus Station (Megabus, Citylink) – Google Map 画像リンク

カメラ西方向がエディンバラ・コーチ・ステーションです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*