バーミンガム・スノーヒル駅

マーカーはバーミンガム・スノーヒル駅です。

バーミンガム・スノーヒル駅
[バーミンガム・スノーヒル駅(英語:Birmingham Snow Hill station)は、イギリスイングランド中部の都市バーミンガムの中心駅のひとつ。バーミンガム-ウォルヴァーハンプトン間を走るライトレールミッドランド・メトロも、当駅から発車されている。当駅は、主にチルターン・レイルウェイズのバーミンガム側のターミナルとして機能し、ロンドンメリルボーン駅からは、およそ2時間10分である。その他、ロンドン・ミッドランドのストラトフォード・アポン・エイヴォン、ウォリック-ウスター方面への列車も乗り入れている。同市の最大のターミナル駅はニューストリート駅で、スノーヒル駅からは徒歩約15分くらいの距離にある。
「バーミンガム・スノーヒル駅」・wikipedia-photo  (wikipedia・バーミンガム・スノーヒル駅より)]

Birmingham Snow Hill – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がバーミンガム・スノーヒル駅の旧駅舎の遺構です。遺構サイドに駐車場、駅への進入口があります。

カメラ北西方向にバーミンガム・スノーヒル駅通路口があります。

バーミンガム・スノーヒル駅通路のカメラです。

バーミンガム・スノーヒル駅ホームのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*