ローリー・センター

マーカーはローリー・センターです。

[Google アートプロジェクト] – 「ローリー・センター

ローリー・センター(The Lowry)
[ローリーは、シアター、ギャラリーの複合施設です。20世紀初頭の画家ローレンス・スティーヴン・ラウリーにちなんで命名されました。2000年10月12日女王エリザベス2世が出席してオープンした。
「ロリー・センター」・wikipedia-photo、エントランス・wikipedia-photo、内部・wikipedia-photo、戦争博物館から見たローリー・wikipedia-photo]

The Lowry – Google Map 画像リンク」「Quays Theatre – Google Map 画像リンク」「Salford Quays – Google Map 画像リンク

カメラ位置はローリー・センター広場前です。

カメラ西方向がローリーで、カメラ東方向がローリー・アウトレットです。

ギャラリーのチケット売り場前のストリートビューです。

ローリー・センター展示室のストリートビューです

ローレンス・スティーヴン・ラウリー作『自画像』(1925年)

ローレンス・スティーヴン・ラウリー作『The Crippies』(1949年)

カメラ初期設定方向、ローレンス・スティーヴン・ラウリー作『ノーザンタウンのマーケット(Market Scene, Northern Town)』(1939)、左方向『A Fight』(1935年)

ローレンス・スティーヴン・ラウリー作『製粉所から帰る人々(Coming from the Mill)』(1930年)

ローレンス・スティーヴン・ラウリー作『Head of a Man』(1938年)

ローレンス・スティーヴン・ラウリー作『Portrait of Ann』(1957年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*