ヨーク駅

マーカーはヨーク駅です。

ヨーク駅(York railway station)
[最初の鉄道駅は、1839年にヨーク&北ミッドランド鉄道(York_and_North_Midland_Railway)によって、城壁の外側クイーン・ストリートに木造建築の仮駅舎としてオープンした​​。1841年に城壁の中に駅舎建設して引き継がれた、その駅は今では古いヨーク鉄道駅である。やがて、ロンドンニューカッスルの間に路線開設するために、古いヨークの駅を逆にする必要があり、城壁外に新しい駅の建設が必要になった。それが、現在の駅でノース・イースタン鉄道(現在はロンドン・アンド・ノース・イースタン鉄道に引き継がれた)によって、建築家トーマス・プロッサー(Thomas Prosser)とウィリアム・ピーチィ(William Peachey)の設計で1877年にオープンした。e駅は13のプラットフォームを持っていて、当時世界最大の駅だった。新しい駅のプロジェクトの一環として、ロイヤル・ステーション・ホテル(現在はロイヤル・ヨーク・ホテル、ピーチィによって設計された)が、1878年にオープンした。1909年に新しいプラットフォームが追加され、そして1938年に現在の歩道橋が建設され、駅が再構築された。建物は第二次世界大戦中に広範囲に破損したが、1947年に修復された。
ヨーク駅・wikipedia-photo、上空からのヨーク駅・wikipedia-photo、プラットフォーム上のアーチ型の屋根・wikipedia-photo、ヨーク駅をグループ化する前に使用されていた会社の距離標柱のレプリカゼロ・wikipedia-photo、1958年のヨーク駅・wikipedia-photo]

[ロンドン・キングスクロス駅についたら、ヨークまでの直行列車に乗ります。キングスクロスからヨークまで運行している電車会社は、East Coast か、Grand Central のふたつです。ヨークまでの所要時間は、約2時間10分です。
ヨークまでは新幹線のような特急列車で、チケットオフィスにて、切符を当日購入することも出来ますが、大抵高いです (片道 £120くらい)。予約しておくことで安くなるので、できれば日本から、上記の電車会社のホームページに行って、オンラインで予約しておくことをおすすめします。チケットはインターネットから印刷しておくか、乗る前に、当日駅の券売機にてプリントアウトします。 約12週間前から予約可能で、予約時期が早ければ早いほど、安くなります。  (「A Japanese Woman in Old York: How to visit York」より)]

ヨークの鉄道案内|レイルヨーロッパ【公式】

ヨーク駅 クチコミガイド【フォートラベル】|ヨーク

ヨーク駅 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向がヨーク駅です。

ヨーク駅口のストリートビューです。

ヨーク駅待合室のストリートビューで、カメラ西方向が改札口ホールになります。

ヨーク駅プラットホームのストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*