イングランド王立外科医師会

マーカーはイングランド王立外科医師会です。

イングランド王立外科医師会
[イングランド王立外科医師会(The Royal College of Surgeons of England)は、イギリスイングランド及びウェールズにおいて、歯科を含めた外科的な医療を統制し、患者の治療と外科技術について最高水準を促進、前進させることを目的とした独立した職能団体である。本部はロンドンリンカーンズ・イン・フィールズの南側に位置している。1308年に創設されたロンドン市内の床屋たちのギルドに起源する。エドワード4世_(イングランド王)の時代、1462年に外科手術が床屋ギルドの正式な業務と認められ、外科手術の統制も床屋たちが行うようになると、その枠外にいた外科手術のみを専門とする外科医たちと、外科手術を兼任する床屋たちの間で論争になり、1493年に外科医たちが床屋ギルドに加入できる協定が結ばれるまで続いた。ヘンリー8世の時代、1540年に床屋ギルドは正式に床屋外科医組合として設立が許された。1745年に床屋の業務から外科処置を分離させ、外科医組合として独立した。1800年に勅許を得て、ロンドン王立外科医師会となった。1843年にはさらに勅許を得て、現在のイングランド王立外科医師会となった。
ロンドンにある王立外科医師会本部・wikipedia-photo  (wikipdia・イングランド王立外科医師会より)]

イングランド王立外科医師会 – Google Map 画像リンク

カメラ南南東方向がイングランド王立外科医師会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*