ウェンブリー・スタジアム

マーカーはウェンブリー・スタジアムです。

ウェンブリー・スタジアム
[ウェンブリー・スタジアム(Wembley Stadium)は、イングランドロンドン北西部、ウェンブリーにある多目的スタジアムである。サッカー誕生の地、イングランドの総本山ということから、「サッカーの聖地」とも呼ばれる。このスタジアムの所有権は、FAの子会社であるウェンブリー・ナショナル・スタジアム・リミテッドにあり、主に代表チームの公式戦、あるいはFA(イングランドサッカー協会)主催のクラブチームの主要公式戦であるFAカップやその決勝戦などが行われる。また、音楽のコンサートやサッカー以外のスポーツ大会の会場としても使用される。2011年にはUEFAチャンピオンズリーグ_2010-11の決勝戦が行われた。また2012年のロンドン五輪では、同大会のサッカー競技の決勝戦等が開催される予定である。
「ウェンブリー・スタジアム外観」wikipedia-photo、「ウェンブリー・スタジアム」・wikipedia-photowikipedia-photowikipedia-photowikipedia-photo  (wikipedia・ウェンブリー・スタジアムより)]

ウェンブリー・スタジアム – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がウェンブリー・スタジアムです。

ウェンブリー・スタジアム観客席上段からのカメラです。

ウェンブリー・スタジアム・フィールド内のストリートビューです。