サウス・バンク・センター(クイーンズ・エリザベス・ホール)

マーカーはクイーンズ・エリザベス・ホールです。

サウス・バンク・センター
[サウス・バンク・センター(英語:Southbank Centre)はイギリスロンドンテムズ川近くのサウス・バンク_(ロンドン)にある芸術関連複合施設。カウンティ・ホールとウォータールー橋の間に位置する。ロイヤル・フェスティバル・ホール、クイーンズ・エリザベス・ホール、ヘイワード・ギャラリーという3棟の建物から構成されており、ヨーロッパ最大規模の芸術施設である。
「サウス・バンク・センターの21エーカーの土地(ウォータールー橋〜ロンドン・アイ)」・wikipedia-photo  (wikipedia・サウス・バンク・センターより)]

クイーンズ・エリザベス・ホール(Queen Elizabeth Hall)
[1967年にオープンしたホールで収容人数は917人。ロンドンを代表するオーケストラのひとつ、フィルハーモニア管弦楽団の本拠地となっているほか、BBCコンサート・オーケストラによる公開番組の収録会場としても使われています。17世紀の作曲家ヘンリー・パーセルの名前を取った「パーセル・ルーム」では室内楽をはじめ、ジャズやパントマイムなどの公演が行われます。  (「クイーン・エリザベス・ホール | ロンドンナビ」より)]

クイーン・エリザベス・ホール – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向がクイーンズ・エリザベス・ホールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*