シェパーズ・ブッシュ・エンパイア

マーカーはシェパーズ・ブッシュ・エンパイアです。

シェパーズ・ブッシュ・エンパイア
[シェパーズ・ブッシュ・エンパイア (Shepherds Bush Empire) は、ロンドン西部のシェパーズ・ブッシュにある、アカデミー・ミュージック・グループが運営する演奏会場のひとつ。スポンサーであるO2の名を冠して、O2 Shepherds Bush Empire と表記されることもあれば、地名のシェパーズ・ブッシュに準じて、(アポストロフィを付けて)Shepherd’s Bush Empire と表記されることもある。この建物はもともと1903年にミュージックホールとして建てられたものであったが、1953年にBBCが取得して、「BBCテレビジョン劇場 (BBC Television Theatre)」と改称した。後にBBCの手を離れ、1991年以降は、演奏会場として運営されている。
シェパーズ・ブッシュ・エンパイアは、1903年に興行主オズワルド・ストールが、劇場建築で知られた建築家フランク・マッチャムの設計により建設した。エンパイアでは、多様な演芸やレビューといったミュージックホール系の娯楽が舞台にかかり、そうした演目は、その種の娯楽が衰退していった1950年代はじめころまで続けられた。シェパーズ・ブッシュ・エンパイアは、第二次世界大戦の戦火をかろうじて免れた建物である。シェパーズ・ブッシュ・エンパイアに隣接するシェパーズ・ブッシュ・パビリオンは、1944年に飛行爆弾の爆撃によって内部を破壊され、1955年まで再開業されなかった。
1953年、シェパーズ・ブッシュ・エンパイアはBBCに売却され、テレビ放送用のスタジオ劇場として利用されることになり、BBCテレビジョン・シアター (the BBC Television Theatre) と改称した。BBCは、1991年にこの建物から退去した。1993年には、実業家アンドリュー・マーラー (Andrew Mahler) がこの建物を取得し、100万ポンド以上の資金を投じて建物を改修した。1994年には、名称をシェパーズ・ブッシュ・エンパイアに戻し、再開業を果たした。以降は、もっぱら音楽演奏会場として知られるようになった。
「シェパーズ・ブッシュ・エンパイア」・wikipedia-photo、2011年撮影・wikipedia-photo  (wikipedia・シェパーズ・ブッシュ・エンパイアより)]

シェパーズ・ブッシュ・エンパイア – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向がシェパーズ・ブッシュ・エンパイアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*