スタンフォード・ブリッジ

マーカーはスタンフォード・ブリッジです。

スタンフォード・ブリッジ
[スタンフォード・ブリッジ(Stamford Bridge)は、イギリスロンドン南西部のハマースミス・アンド・フラム・ロンドン特別区に位置するサッカースタジアムである。プレミアリーグに所属するチェルシーFCのホームスタジアムであり、サポーターからは”The Bridge”と呼ばれている。ロンドン西部の高級住宅街に位置しているスタンフォード・ブリッジであるが、80年代は古びたスタジアムであった。90年代に入りケン・ベイツ会長が就任すると、スタジアムを中心に再開発が行われた。周囲は「チェルシービレッジ」となっており、高級ホテルやショッピングセンターやレストランなどが建っている。南側スタンド下には巨大なグッズショップ「チェルシーメガストア」も完備。試合がない時でも楽しめる複合的なスポーツ施設となっており、現在ではロンドン西部の観光名所の一つにもなっている。スタンドからピッチまでの距離が非常に近く臨場感が高い。
「ウエスト・スタンド入り口」・ファイル:Stamford-Bridge,WestStand_entrance,_day.jpgファイル:Stamford_Bridge_Stadium.jpg、グラウンド・ファイル:Stamfordbridgematchday1.jpg、「イースト・スタンド」・ファイル:Chelsea_stand.jpg  (wikipedia・スタンフォード・ブリッジより)]

Chelsea Football ClubStadium – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がスタンフォード・ブリッジです。

カメラ位置はフィールド内です。