セント・アルフィージ教会

マーカーはセント・アルフィージ教会です。

セント・アルフィージ教会
[都市中心部の西側に建っているのがセント・アルフィージ教会 (St Alfege’s Church) である。この教会が建っている場所は、1012年にカンタベリー大主教アルフィージ( カンタベリー大主教の一覧)が殺害された場所であり、現在の教会は1714年に建築家ニコラス・ホークスムーア (Nicholas Hawksmoor) が手がけたものである。
セント・アルフィージ教会・wikipedia-photo  (wikipedia・グリニッジより)]

セント・アルフレッジ教会 – Google Map 画像リンク

カメラ南南西方向がセント・アルフィージ教会です。

セント・アルフィージ教会拝廊のカメラです。

セント・アルフィージ教会身廊のカメラです。

セント・アルフィージ教会クワイヤ前のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*