ウエストミンスター・ミレニアム埠頭

マーカーはウエストミンスター・ミレニアム埠頭です。

ウエストミンスター・ミレニアム埠頭(Westminster Millennium Pier)
[ウエストミンスター・ミレニアム埠頭はLondon River Servicesによって運営され、様々な河川輸送およびクルーズオペレーターによって運営されています。テムズ川の北岸にあるウェストミンスター橋に隣接し、ロンドンの最も有名なランドマークであるビッグベンにも近い。
ウエストミンスター・ミレニアム埠頭の開発は、テムズ2000プロジェクトの一環としてミレニアム委員会(Millennium Commission)が資金を調達したものであり、2000年にはテムズ川委員会によって開設された5つの新しい埠頭の1つであった(他はブラックフライアーズミレニアム埠頭、ロンドンアイ埠頭、タワーミレニアム埠頭とミルバンク・ミレニアム埠頭)。その創設は、ロンドンのクロスリバーパートナーシップが率いるテムズ川の統合された輸送と再生戦略の一環として、プロジェクトによって資金提供されました。
「ウエストミンスター・ミレニアム埠頭」・wikipedia-photo、ウェストミンスター埠頭への入り口・wikipedia-photo]

カメラ西南西方向がウエストミンスター・ミレニアム埠頭です。