デベナムズ

マーカーはデベナムズです。

デベナムズ
[1778 年にウィリアム・クラークが始めた衣料品店が現在のデベナムズの前身。1813 年にウィリアム・デベナムズが経営に加わり 1851 年に Dabenham & Freebody として小売と卸業にたずさわる。その後何度かの合併や買収を繰り返す(1920 年にはハーヴェイ・ニコルズも買収し、後に売却している)。1928 年に一族が退きパブリックカンパニーとなり、1950 年には小売業で英国一の規模となる。2003 年から Baroness Retail Ltd.の傘下。  (「別添 1: イギリスでインテリア製品を扱う主な小売店 主要百貨店」より)]

[ヨーロッパから世界に向けて展開している200年の歴史を持つ英小売業大手の「デベナムズ(Debenhams)デパート」の新しいキャンペーンに車椅子のモデルが誕生し、大いに話題になっている。車椅子に座ったシャノン・マレイ(Shannon Murray)さんの登場は、ロンドンのハイストリート・ファッション界の今までの観念を一気に打ち破ったのだ。英国でもモデルは外見的にハンディキャップがなく、若くてスリムなモデルの活躍が中心なのだ。今現在英国では現在数人のハンディキャップを持つタレントたちがテレビに出演しており、トヨタ自動車もハンディキャップのある人でも使えるように様々な工夫が施してある「トヨタ・プリウス」を発売した。ハンティキャップを持つ人の社会生活は昔に比べて、一般の人と大差がなくなって来ている。しかし、ファッション界でそのハンディキャップを打ち破るには非常に難しく厚い壁があった。  (「車椅子のキャンペーンガールを英デパートが初起用 – (大紀元)」より)]

カメラ北北東方向がデベナムズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*