ペチコート・レーン・マーケット

マーカーはカメラ位置です。

ペチコート・レーン・マーケット
[1750年以前からあるこの市場はその名もペチコートや女性物の下着を売っている場所でした。現在は、大量生産された安価な商品が所狭しとならんでいます。土曜以外開催。  (「ロンドン観光旅行ガイド ロンドンナビ-ブリック・レーン」より)]

[その昔、チューダー朝の頃、ペチコートレーンマーケットはロンドンで最も有名なマーケットの1つで、ペチコートやレースを売っていました。ちょっと見ただけでは、なぜこのマーケットが有名なのか不思議に思うでしょうが、今では、安い服や靴を扱う約1,000の屋台が集まっているのです。よく探してみると、結構な値段のレザージャケットや前シーズンのデザイナーシャツなども見つかります。ほとんどの客はバーゲン品を漁るよりも、見て回るだけであとは食べたり、飲んだりしています。  (「KLM 旅行ガイド – イーストエンドのお勧めマーケット – KLM.com」より)]

英国便り: ペチコート・レーン・マーケット

Petticoat Lane Market – Google Map 画像リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*