リンカーンズ・イン・フィールズ

マーカーはリンカーンズ・イン・フィールズです。

リンカーンズ・イン・フィールズ
[リンカーンズ・イン・フィールズ (Lincoln’s Inn Fields)はロンドン中心部カムデン・ロンドン特別区ホルボーンにある広場、およびその周辺地区の名称である。広場としてはロンドン最大の面積を誇る。またリンカーンズ・イン・フィールズはカムデン区最古の公園であり、その歴史は少なくとも12世紀から続いている。広場周辺には名称の由来となったリンカーン法曹院王立裁判所などの司法関連の施設、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (LSE)などの学術関連の施設が多い。リンカーンズ・イン・フィールズは、バンケティング・ハウスなども手がけたイニゴー・ジョーンズ等の設計で17世紀前半に現在のような形になった。1895年にロンドン・カウンティ・カウンシル (現在のグレーター・ロンドン・カウンシル)が広場を取得し、一般に公開した。ロンドン地下鉄の最寄り駅はホルボーン駅
芝生で昼休みする人たち・wikipedia-photowikipedia-photo、野外音楽堂・wikipedia-photo、水飲み用噴水・wikipedia-photo、”Camdonian”・wikipedia-photo、閉場時間を記した掲示版・wikipedia-photo  (wikipedia・リンカーンズ・イン・フィールズより)]

リンカーンズ・イン・フィールズ – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がリンカーンズ・イン・フィールズです。

リンカーンズ・イン・フィールズ内のカメラです。