カッフェ・カノーヴァ・タドリーニ(Caffe’ Canova Tadolini)

マーカーはカッフェ・カノーヴァ・タドリーニです。

カッフェ・カノーヴァ・タドリーニ(Caffe’ Canova Tadolini)
[1700年代後半から1800年代前半にかけて活躍した偉大な彫刻家アントニオ・カノーヴァのアトリエだったところを改装してできたカフェテリア。彫刻群に囲まれながら、いかにもローマらしいひと時が過ごせる穴場です。
スペイン広場からポポロ広場に抜けるバブイーノ通り沿いにありながら、なぜかあまり観光客がいないお店。カフェメニューも(ローマにしては)豊富で、お茶もいろいろ揃ってます。かつて住居だった場所を改装した2階はリストランテ。少々値段は高めですが!  (「ローマのカフェ・バール・ジェラテリア [ローマ] All About」より)]

[アトリエミュージアムカフェ&レストラン「CANOVA TADOLINI」です♪
ローマのバブイーノ通り、ちょうどポポロ広場とスペイン広場の中間に位置します。
ネオクラッシク(新古典主義)の巨匠、彫刻家のアントニオ・カノーヴァとその愛弟子のアダモ・タドリーニがここにアトリエを構えるために契約書にサインをしたのは1818年のことです。それ以来、タドリーニ家4代に渡って、このアトリエで多くの彫刻を生み出してきました。
現在は、ミュージアムカフェ&レストランとなっています。
彫刻に囲まれて、カプチーノを頂く私♪ 立ち飲みだから、1.30ユーロです。なんだか、とっても雰囲気いいんですよ~
使用されている食器も、こちらのオリジナル。チェックしたら、リチャード・ジノリでした~1客30ユーロで販売されていましたよ♪  (「カノーヴァのアトリエでお茶を飲む : ローマより愛をこめて」より)]

ROMAの麗雅都だより: バブイ-ノの噴水

カメラ西南西方向がカッフェ・カノーヴァ・タドリーニ(Caffe’ Canova Tadolini)で、カメラ左方向にバブイ-ノの噴水があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*