カンポ・ディ・フィオーレ広場

マーカーはカンポ・ディ・フィオーレ広場です。

カンポ・ディ・フィオーレ広場
[カンポ・ディ・フィオーレ広場は、ローマでもっとも有名な市場が立つ広場で、美しいパレスに囲まれた綺麗な広場は日曜日を除く毎朝市場の活気で溢れています。  (「カンポ・デ・フィオーリ広場(Campo de’ Fiori)」より)]

[文字通りイタリア語から翻訳されたカンポデイフィオーリは、”花のフィールド”を意味します。中世の頃この広場は草原であったのでこの名前がつけられた。1456年カリストゥス3世_(ローマ教皇)の下で、ルドヴィコ枢機卿が舗装した。
「カンポ・ディ・フィオーレ広場」・File:Campo_de%27_Fiori_at_sunset.jpg、「広場の中央にある哲学者ジョルダーノ・ブルーノの記念碑」・File:Brunostatue.jpg、「ジョルダーノ・ブルーノ像のクローズアップ」・File:GiordanoBrunoStatueCampoDeFiori.jpg、「ジュゼッペ・VASIによる、1740年代のカンポ・ディ・フィオーレ広場のエッチング」・File:Campo_dei_Fiori_by_Giovanni_Vasi.jpg]

カンポ・デ・フィオーリ(Campo de’fiori)
[新鮮な野菜や果物、魚、花などを売るたくさんの屋台があります。この広場にはデリカテッセン、ワインバー、バールなども数多くあり、広場に出されたテーブルで本でも読みながら午前のひとときを過ごすのも素敵でしょう。
場所:カンポ・デ・フィオーリ広場Piazza Campo de’ Fiori  (ナボーナ広場近く)
日時:月曜から土曜 午前7時から13時半まで  (「メルカートに行こう」より)]

Market at Piazza Campo de’Fiori – Google Map 画像リンク」「カンポ・デイ・フィオーリ広場 – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がカンポ・ディ・フィオーレ広場です。

カンポ・ディ・フィオーレ広場のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*