サンタ・マリア・ディ・ロレート聖堂

マーカーはサンタ・マリア・ディ・ロレート聖堂です。

サンタ・マリア・ディ・ロレート聖堂Santa Maria di Loreto
[サンタマリアディロレトは、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世の巨大なモニュメント(ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂)の近くにトラヤヌスの柱通りを渡ってすぐのあるローマの16世紀の教会です。教会は以前の15世紀のチャペルの上に建てられました。この教会の建設は、若いアントニオ・ダ・サンガッロ・イル・ジョヴァネの手で1507年に開始されたが、資金難から工事は進まず、彼の手になる部分は基礎部分のみである。ドームとランタンは、ジャコモデルデュカの手で約75年後に完成した。
アントニオダサンガッロが設計したサンタマリアディロレート教会・wikipedia-photo、サンタスザンナ(Santa Susanna)・wikipedia-photo]

ロレート聖母教会 – Google Map 画像リンク

カメラ北北東方向がサンタ・マリア・ディ・ロレート聖堂です。

サンタ・マリア・ディ・ロレート聖堂内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*