トレヴィの泉

マーカーはトレヴィの泉です。

トレヴィの泉
[トレヴィの泉(英:Trevi Fountain、伊:Fontana di Trevi)は、ローマにある最も巨大なバロック時代の泉で、ローマでも有数の観光名所として賑わっている。「トレビの泉」「トレドの泉」とも呼称される。ポーリ宮殿の壁と一体となったデザインで、中央に水を司るネプトゥヌスポセイドーン)が立ち、左に豊饒の女神ケレスデメテル)、右に健康の女神サルース(ヒュギエイア)が配置されている。これらはサルヴィの原案でブラッチが制作した。
トレヴィの泉・ファイル:Trevi_Fountain,_Rome,_Italy_2_-_May_2007.jpg、夜のトレヴィの泉・ファイル:Trevi_Fountain.JPG、トレヴィの泉とポーリ宮殿・ファイル:Trevi-Brunnen.jpg、トレヴィの泉 正面・ファイル:Italien_Rom_Fontana_di_Trevi_2.JPG、「左からデメテルネプトゥヌスヒュギエイア」・ファイル:Piazza_di_trevi_-_fontana_di_trevi.JPG、名だたるアイスクリーム屋が並んだ側面からの画像・ファイル:Pcs34560_IMG_1887.JPG、赤く染まったトレヴィの泉・ファイル:Fontana_di_Trevi_19_ottobre_2007.jpg  (wikipedia・トレヴィの泉より)]

トレビの泉 – Google Map 画像リンク

カメラ北北西方向が「トレヴィの泉」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*