プティ・パレ

マーカーはプティ・パレです。

プティ・パレ
[プティ・パレはフランスパリにある美術館の建物であり、1900年のパリ万博万国博覧会のために建てられたものである。現在、パリ市立プティ・パレ美術館として開館しており、プティ・パレはこの美術館のことを指す場合もある。グラン・パレアレクサンドル3世橋と同時期に建てられた。
1900年パリ万博プティ・パレ開館時の様子・https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:The_little_Palace,_Exposition_Universal,_1900,_Paris,_France.jpg、ファサード・wikipedia-photo、ドーム屋根とファサード・wikipedia-photo  (wikipedia・プティ・パレより)]

プティ・パレ – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がプティ・パレです。

プティ・パレエントランスホールのカメラです。

プティ・パレ中庭のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*