ミルヴィオ橋のアンティーク市

マーカーはカメラ位置です。

ミルヴィオ橋のアンティーク市(Mostra mercato dell’Antiquariatoa Ponte Milvio)
[テヴェレ川 il Tevere沿いに立つアンティーク市。
場所:ポンテ・ミルヴィオ広場Piazza di Ponte Milvio, テヴェレ川沿い
日時:毎月第1日曜日とその前日の土曜日(※2021年現在は毎週日曜日)
アクセス: S.パオロ デル・ブラシレ広場 piazzale S. Paolo del Brasile (villa Borghese) から490番のバスで ピンテゥリッキオ Pinturicchio下車
アクセス:フラミーニオ広場piazzale Flaminio (ポポロ広場piazza del Ppolo) からトラム2番線で-ピンテゥリッキオPinturicchio下車  (「メルカートに行こう」より)]

[ミルヴィオ橋のアンティーク市は、首都で最も重要で厳選された骨董品市場を主役と見なす社会文化的商業イベントです。ほぼ20年間、アンティーク市はイタリア中部の市民、貿易業者、住民にとって真の伝統行事となっています。橋の右側から始まり、カポプラティ通り(via Capoprati)沿いに、テヴェレ川の河川敷からドゥカダオスタ橋(Ponte Duca d’Aosta)まで、自転車専用レーンと平行して開かれます。木々の緑、流れる水、そしてローマの最も美しい景色のいくつかの景色を背景にした風景は、この種のユニークなショーになっています。毎週日曜日に定期的に開催されます。  (「ミルヴィオ橋のアンティーク市ウェブサイト」より)]

Ponte Milvio Antiquariato | mercatino antiquariato Roma – Google Map 画像リンク

ミルヴィオ橋とPonte Duca d’Aostaの間の遊歩道の川側にアンティーク市の店が設置されます。

(Google Map 画像)

(Google Map 画像)

(Google Map 画像)

(Google Map 画像)

(Google Map 画像)

(Google Map 画像)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*