ローマ・サン・パオロ駅

マーカーはローマ・サン・パオロ駅です。

ローマ=リード線
[ローマ=リード鉄道線 (Ferrovia Roma-Lido)、または単にリード線 (linea del Lido) は、ローマ市の鉄道路線の一つで、ローマ・サン・パオロ駅から、南のオスティア・リードの海水浴地区まで行く。全線ローマのコムーネ内にある。 地下鉄の特徴をもつように建設されたイタリア最初の鉄道である。
グランデ・ラッコルド・アヌラーレ (GRA) 内の区間はローマ地下鉄B線と供用で、線路は独立している。 二つの路線はバジリカ・サン・パオロ駅エウル・マリアーナ駅を供用している。 GRAを出ると、トッリーノ、ヴィティーニア、カザル・ベルノッキ、チェントロ・ジャーノ、アチリア、オスティア・アンティーカなどの地区を結んだ後、オスティア区に到着する。ここまで5つの駅がある。 海岸側の終点は、エウルからオスティアに至る道であるクリストーフォロ・コロンボ通りの終点と同じ場所にあるクリストーフォロ・コロンボ駅にある。
一日平均90,000人の旅客を輸送している。
営業は毎日5:18から23:30までで、ラッシュ時では1時間に12本までと規定されている。
区間内には13駅があり、全長28.359kmで、平均所要時間は約37分。  (wikipedia・ローマ=リード線より)]

Porta S. Paolo – Google Map 画像リンク

カメラ東南東方向がローマ・サン・パオロ駅です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*