ローマ文明博物館

マーカーはローマ文明博物館です。

[Google アートプロジェクト] – 「ローマ文明博物館

ローマ文明博物館
[ローマ文明博物館(イタリア語: Museo della Civiltà Romana,英語: The Museum of Roman Culture)は、イタリア ローマエウローパ地区(EUR = Esposizione Universale Roma)にある古代ローマ文明を扱う博物館。古代ローマの起源から4世紀までの歴史を、発掘された資料のほかに精密に作られた模型や複製品を用いて解説している。ローマ文明博物館は、隣接する天文博物館と建物を共有している。
ローマ文明博物館・wikipedia-photo王政ローマ時代の模型(XVIII 展示室)・wikipedia-photo帝政ローマ時代の模型(XXXVIII 展示室)・wikipedia-photoトラヤヌスの記念柱の複製品 分割展示・wikipedia-photoコロッセウムの精密模型・wikipedia-photo  (wikipedia・ローマ文明博物館より)]

ローマ文明博物館ホームページ

ローマ文明博物館ルーム案内図

歴史的セクション

ルームV-VI:ローマの伝説と原始文明-ローマの起源、ルームVII:地中海の征服、部屋VIII:シーザー、ルームIX:オーガスタス、ルームX:アウグストゥス家と皇帝ジュリアスクラウディウス、ルームXI:フラビアン、ルームXII:トラヤヌスとハドリアヌス、部屋XIII:アントニヌス・ピウスからセヴェリまでの皇帝、ルームXIV:マクリノからジュスティニアーノまでの皇帝、ルームXV:キリスト教、部屋XVI:軍隊、部屋XVIII:古代ローマのモデル

テーマセクション

部屋XXXVI:学校、部屋XXXIX:家、部屋XLVI:右、部屋XLVII:図書館、部屋XLVIII:音楽、XLIXルーム:文学と科学、ルームL:薬と薬局、ルームLI:トラヤヌスの柱、ルームLII:産業と職人の技、ルームLIII:農業、牧畜、土地調査、サラLIV:狩猟、釣り、餌付け、ルームLV:貿易と経済生活、LVIルーム:アート

ローマ文明博物館 – Google Map 画像リンク」「ローマ文明博物館 – Google Map 画像リンク

カメラ東南東方向がローマ文明博物館です。北側柱廊が入口になります。

ローマ文明博物館北エントランスのストリートビューです。

歴史的セクション入口のストリートビューです。

王政ローマ時代の模型(XVIII 展示室)

コロッセウムの精密模型(XI 展示室)

テーマセクション入口のストリートビューです。

トラヤヌスの記念柱の複製品 分割展示(LI 展示室)

帝政ローマ時代の模型(XXXVIII 展示室)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*