サン・マルコ修道院

マーカーはサン・マルコ修道院です。

サン・マルコ修道院
[サン・マルコ修道院は、すでに12世紀にありましたが、1437年から1444年にかけて、にコジモ・デ・メディチ(1389年 – 1464年)がミケロッツォ・ディ・バルトロメオ(1396年 – 1472年)に命じて改築されました。これにより、フィレンツェで最初のエレガントなルネサンス様式の修道院になりました。しかし、コジモの死後孫のロレンツォ・デ・メディチ(1449年 – 1492年)の代に、メディチ家衰退をもくろんだ修道士ジロラモ・サヴォナローラ(1452年 – 1498年)が院長になると、メディチ家の貴族趣味が排除されました。ミケロッツォの修復後、1580年にジャムボローニャによって、さらに1678年にシルヴァーニによって修復されています。簡素なファサードは1777年から1780年にかけてジョアッチオ・プロンティによって作られました。現在は美術館として公開されています。 (「フィレンツェ・サンマルコ美術館(イタリア)」より)]

サン・マルコ修道院 – Google Map 画像リンク

カメラ位置はサン・マルコ広場で、カメラ北東方向がサン・マルコ修道院で、カメラ東南東方向に地質・古生物学歴史自然博物館、カメラ南南東方向にアカデミア美術館があります。

サン・マルコ修道院教会拝廊のカメラです。

サン・マルコ修道院教会身廊のカメラです。

サン・マルコ修道院美術館ロビーのカメラです。

サン・マルコ修道院美術館のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*