ブォナッロッティ宮(ミケランジェロ博物館)

マーカーはブォナッロッティ宮(ミケランジェロ博物館)です。

[Google アートプロジェクト] – 「ブォナッロッティ宮(ミケランジェロ博物館)

ブォナッロッティ宮(ミケランジェロ博物館)
[ルネッサンスを代表する芸術家が購入した土地にある美術館。現在美術館となっている建物はミケランジェロが甥のレオナルドに建てさせた家ですが、ミケランジェロは生涯この家に住むことはありませんでした。しかし館内はミケランジェロ監修による部屋や、ミケランジェロが若かりし時に練習した模写の作品など、ミケランジェロに由来する多くの作品が所蔵されています。中でも、実現はされませんでしたが、ミケランジェロ・プロジェクトによるサン・ロレンツォ教会ファサードの木製模型は見ごたえがとてもあります。  (「特集「小さな優良美術館、博物館」イタリア情報サイトペルバッコ 」より)]

Casa Buonarroti – Google Map 画像リンク

カメラ北方向がブォナッロッティ宮(ミケランジェロ博物館)です。

ブォナッロッティ宮(ミケランジェロ博物館)入口のストリートビューです。

ブォナッロッティ宮(ミケランジェロ博物館)展示室のカメラです。

Cesare Zocchi作『Michelangelo fanciullo che scolpisce la testa del fauno』(1890 ca.)

ミケランジェロ・プロジェクトが計画したサン・ロレンツォ教会のファサードの木製模型

ミケランジェロ作『ケンタウロスの戦い(Battle of the Centaurs)』(1490-1492年)

ミケランジェロ作『階段の聖母(Madonna della Scala)』(1490年)

ミケランジェロ作『Two fighters』(1530年)

カメラ初期設定方向出入口上、Filippo Tarchiani作『Pope Paolo III and ten cardinals visit the Michelangelo’s study]』(1615-1617年)。出入口右、ファブリッィオ・ポスキ(Fabrizio Boschi)作『Michelangelo shows to pope Giulio III the model of the Palace of street Giulia』(1637年)

カメラ初期設定方向壁中央、ヤコポ・ダ・エンポリ(Jacopo da Empoli)作『Michelangelo shows to pope Leone X the projects for the Fabbrica of San Lorenzo』(制作: 1617年 – 1619年)

カメラ初期設定方向北壁、チェッコ・ブラボー(Cecco Bravo)作『Poets and Writers』(1636年)。東壁北側、Domenico Pugliani作『The Theologians』(1637年)。東壁南側、Domenico Pugliani作『The Philosophers』(1637年)。西壁北側、チェッコ・ブラボー作『Mathematicians, Astronomers and Navigators』(1636年)。西壁南側、Domenico Pugliani作『The Physicians and the Herbalists』(1637年)。南壁、マッテオ・ロッセッリ(Matteo Rosselli)作『The Humanists, the Historians, the Jurists and the Orators』(1637年)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*