カプアーナ門

マーカーはカプアーナ門です。

カプアーナ門
[ジュリアーノ・ダ・マイアーノの草案により1484年にカプアーノ城のすぐ近くに建てられました。大理石装飾がほどこされた両側にある2つの塔はオノーレ(名誉)とヴィルトゥ(美徳)という名がついています。上部の壁にはフェルディナント1世_(神聖ローマ皇帝)の紋章が見えますが、これは以前のカール5世_(神聖ローマ皇帝)の紋章をはずし、置き換えたものです。  (「カプアーナ門 – INAPLES – ナポリ観光労働組合」より)]

カプアーナ門 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向がカプアーナ門です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*