カルミニエッロ・アイ・マンネーシ考古学地区

マーカーはカルミニエッロ・アイ・マンネーシ考古学地区です。

カルミニエッロ・アイ・マンネーシ考古学地区
[1943年の爆撃によって、建物の大部分が崩壊しました。1世紀の終わりから残る、温泉場を含む2階だてとなっています。地階の建築は、モザイクの床など、共和国末期の古い住居のさまざまな特色がみられます。  (「カルミニエッロ・アイ・マンネーシ考古学地区 – INAPLES – ナポリ観光労」より)]

Scavi archeologici di San Carminiello ai Mannesi – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向がカルミニエッロ・アイ・マンネーシ考古学地区です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*