クオモ宮殿

マーカーはカメラ位置です。

クオモ宮殿
[コモ宮殿は、ナポリ商人アンジェロ・クオモの、アラゴン宮廷風の好みで、トスカーナの職人の手によって1464年と1490年の間に建てられました。1587年に売りに出され、隣接する修道院に編入された。1881年から1882年では、ナポリの都市計画のため解体され、約20メートル西側に移動しました。その日以来、建物は腕、磁器、時代衣装をそろえた、フィランジェーリ博物館を収容しています。現在博物館は修理のため閉鎖され、展示の多くは、一時的にマスキオ・アンジオイーノ(Maschio Angioino)に展示されています。
ナポリのクオモ宮殿・wikipedia-photo]

コモ宮 – Google Map 画像リンク

カメラ南西方向がクオモ宮殿です。

クオモ宮殿内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*