コルポ・デイ・ナポリ広場

マーカーはニーロ像(Statua del Nilo)です。

コルポ・デイ・ナポリ広場
[この広場は歴史的に近くにあるニーロ広場と結びついています。1667年のニーロ像はナポリのシンボルでナポリを表していることからこの広場を“コルポ・ディ・ナポリ(ナポリの化身)”と呼ばれるようになりました。(「コルポ・デイ・ナポリ広場 – INAPLES – ナポリ観光労働組合」より)]

ニーロ像(Statua del Nilo)
[古代ギリシャ古代ローマ時代の像。東方文化と融合したヘレニズムの象徴ナイル川(伊語でニーロ)を擬人化して表現している。現在では「ナポリの化身 Il Corpo di Napoli」とも呼ばれている。  (「ナポリ/ポンペイ 教会・博物館・遺跡見学資料」より)]

カメラ北方向がコルポ・デイ・ナポリ広場 で、ニーロ像(Statua del Nilo)が設置されている。

カメラ初期設定方向がニーロ像(Statua del Nilo)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*