プレビシート広場

マーカーはカメラ位置です。

プレビシート広場
[プレビシート広場は1860年10月21日の市民投票(プレビシート)までナポリシチリア王国の一部であり、そこからこの名前がきています。プレビシート広場にはサン・フランチェスコ教会があり、パンテオンに似せて作りました。教会の裏にある丘にはピッツォファルコーネの丘があり、ここにはガエターノ・フィランジエーリが1882年に土台を築いた芸術学校とエジプトペルシア朝の作品のある工芸博物館があります。広場中央にあるブロンズ像はブルボン家フェルディナンド1世_(ナポリ王)カルロ3世_(ナポリ王)を表しています。(「プレビシート広場-王制の魅力 – INAPLES – ナポリ観光労働組合」より)]

プレビシート広場 – Google Map 画像リンク

カメラ位置はプレビシート広場で、広場東北東方向が王宮(ナポリ)、西南西方向がサンフランチェスコ・ディ・パオラ教会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*