サン・マルコ教会

マーカーはサン・マルコ教会です。

サンマルコ教会(San Marco, Milan)
[歴史によるとこの教会はかって聖マルコに捧げられた教会があった場所に、ミラノがフェデリコ・バルバロッサから開放される際の援助をヴェネツィア人に感謝する印として、1254年に、ランフランコ・セッタラ修道士により建立されたといわれています。外部にはゴシック様式ファサードは完成されないままになっており、元来の形はゴシック式の美しい扉口のみに残っています。17世紀の修復の結果である教会鐘楼は鐘楼頂上の鐘をつるす場所の上の円錐形構造物で終わっています。貴重な礼拝堂がいくつもある教会内部には、多くの素晴らしいフレスコ画があり、中でもレオナルド派によるキリストを抱いた聖母マリア像は聖ジョヴァンニーノを祝福するものです。この教会で祈りを捧げた信者の中にはマルティン・ルターや、モーツアルト、そして詩人ジュセッペ・パリーニなどの著名人の名前があげられます。 (「ミラノの主な教会」より)]

サン・マルコ教会平面図(「『雨のミラノは美術館に行こう! 神秘的なサン・マルコ教会 …」より)]

サン・マルコ教会ホームページ

ミラノのドゥオーモに次ぐ壮大なスケール感!サン・マルコ教会

Chiesa di San Marco – Google Map 画像リンク」、「San Marco, Milan – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がサン・マルコ教会です。

中央ポータルのルネット(La lunetta del portale centrale)

サン・マルコ教会身廊のカメラです。

サン・マルコ教会祭壇前のカメラです。

平面図ⅩⅢ – Cappella Foppa – ジャン・パオロ・ロマッツォ(Gian Paolo Lomazzo)作『シモン・マグスの墜落(Caduta di Simon Mago)』(1571年)。カメラ上ドーム-Cupola della cappella、カメラ右方向祭壇上 – La Gloria Angelica nel catino absidale

平面図2 – 右翼廊 – カメラ初期設定方向画、『アレクサンダー4世はフィアメンギニのアウグスティニアンの秩序を確立します(Alessandro IV istituisce l’ordine degli Agostiniani dei Fiammenghini』、部分詳細Crocifissione trecentesca nel transetto destro。下中央は『マルティーノ・アリプランディの箱舟(L’arca di Martino Aliprandi)』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*