ジョヴァンニ・ガッリ

マーカーはジョヴァンニ・ガッリです。

ジョヴァンニ・ガッリ
[”ミラノの”お土産を買う場所としておすすめしたいのが、このジョヴァンニ・ガッリ。1898年創業、老舗のお菓子屋さんだ。ミラノ中心地に二店舗ある。一口サイズのチョコレートなど一品一品がすべて手作り。中でも絶品はマロングラッセ。ミラノの人は胸を張って「マロン・グラッセならガッリが一番」と言う。昔から変わらないレシピで、採集されたばかりの新鮮な栗と、砂糖バニラグルコースのみを使用。保存料は入っていない。大粒のマロングラッセは、しっかりとした甘さと栗の風味が豊かな気分にさせてくれる。甘さ控え目に慣れた人はお茶請けにすれば良いと思う。お値段は、1キロ44ユーロ。1粒が約1ユーロ。ショーケースには、ほおずきをチョコレートコーティングしたキキンジェリ(chichingeri)、リキュール漬チェリー入りチョコボエリ(boeri)、プラリネなども並ぶ。また、CaffarelやLindtといったメーカーのチョコレートも置いている。  (「私の住む町Travel案内 ミラノ Milano – SHOP/お買い物はここで(2)」より)]

カメラ北北西方向がジョヴァンニ・ガッリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*