ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅

マーカーはミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅です。

ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅
[ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅 (Stazione di Milano Porta Garibaldi)はイタリアミラノにある駅である。ミラノにおける長距離交通の中心となる駅はミラノ中央駅であるが、ガリバルディ駅にも一部の長距離列車が発着する。ミュンヘンとの間のユーロシティ(イタリア国内では北ミラノ鉄道(Ferrovie Nord Milano)が運行)はガリバルディ駅発着である。また2011年9月に高速鉄道事業への参入を計画しているヌオーヴォ・トラスポルト・ヴィアッジャトーリも、ミラノではガリバルディ駅を使用する予定である。このほか郊外路線の数系統(ミラノ市内を地下線で貫通する系統を含む)とミラノ地下鉄M2線が乗り入れている。
「ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅のコンコース」・wikipedia-photo  (wikipedia・ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅より)]

[ミラノ市内で、ミラノ中央駅に次ぐ2番目に大きな駅がミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅です。駅舎の屋根の上には2つの高層ビル(トレンイタリアのオフィス)があるので、すぐに見つけることができます。ポルタ・ガリバルディ駅は通常はSバーン(都市近郊列車)のハブ駅として利用されており、年間2500万人の通勤客が利用しています。
ナポルタ・ガリバルディ駅には国際列車も乗り入れているほか、Sバーン(都市近郊列車)のS1、S2、S5、S6線と接続しています。駅の上階部分はSバーンのS8線とS11線の発着ターミナルになっています。
交通機関と接続
ローカル列車&地下鉄: SバーンS8線、また地下鉄がポルタ・ガルバルディ駅に乗り入れています。
バス: 駅の外にATMバスのりばがあり、ミラノ市内各所と結ばれています。
タクシー: 駅の正面入り口にタクシー乗り場があります。
空港: マルペンサ・エキスプレスがミラノ市街地とマルペンサ空港間を30分ごとに結んでいます。  (「ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅の鉄道案内|レイルヨーロッパ【公式】」より)]

カメラ北北西方向がミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅です。

カメラ北西方向がミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅口です。

ラノ・ポルタ・ガリバルディ駅プラットホームのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*