アムステル・バスターミナル

マーカーはアムステル・バスターミナルです。

アムステル・バスターミナル
[アムステル・バスターミナル
●国際バス:ユーロラインズ
●市内・近郊路線:15,37,40,62,101,136,152,157,245,261,263,355,356系統  (wikipedia・アムステルダム・アムステル駅より)]

[ユーロラインでは、パリ⇔アムステルダムは毎日、一日約5便ありました。しかも夜行バスも走っています。夜行なら宿泊代が節約できるではないですか。鉄道のほうは夜行はありませんでした。
 夜行の料金はその時期、片道だと46ユーロ(2006年)です。それから、オランダのユーロラインのバスターミナルはほとんど鉄道駅の隣にあります。アムステルダムのターミナルはアムステルダム中央駅のひとつ手前、アムステル駅の隣にあります。この駅はクレーラー・ミュラー美術館に行くにも中央駅よりは近いし、アムステルダムの宿、フォンデルパークにもトラム_(アムステルダム)一本で行けます。となると、バスで行くしかありません。  (「ユーロライン(EUROLINES) ~バスは走っているか : リュック …」より)] 

[長距離移動 ロンドン⇔アムステルダム
<国際バス>
都心⇔バスターミナル(ロンドン側):20分
都心⇔バスターミナル(アムステルダム側):10分
乗る前の待ち時間:30分
乗車時間:11時間(入国審査込み)
 合計:約12~13時間
料金 – ヨーロッパの交通機関は、「○ユーロ~」とか「○ポンド~」といった感じの表示になっていて、しかも便によって値段が違います。早期に予約すれば安いチケットが買えますが、直前に買うとかなり高くなってしまいます。そのため、予約時点でどの手段が一番安いかは、予約の時点で比較するしかありません。以下は、3か月程度先の日程を検索して出てきた金額の比較です。
 megabusで17ポンド~
 Eurolineで19ポンド~  (「長距離移動 ロンドン⇔アムステルダム [イースの Easytravel!]」より)]

ユーロラインズの利用方法紹介サイト – [欧州で長距離バスを利用して旅行する]

カメラ西北西方向がアムステル・バスターミナルです。

格安長距離国際バス Megabus
[2012年4月9日
英国内の格安長距離バス路線運行で有名な Megabus が国際路線に参入
ロンドンの地下鉄の車内に掲載されている広告の中で、最近目に留まったのが Megabus (uk.megabus.com) というバス会社のもの。英国のバス会社大手の Stagecoach の一部で、英国国内で数多くの路線で格安長距離バスを運行している。運賃は最安値で片道1ポンドに手数料50ペンス。この Megabus が今度国際バス路線に参入するという。ロンドンとパリやブリュッセルやアムステルダムを結ぶという。運賃は、英国国内の路線同様、1ポンド(+手数料)から。住んでいるロンドンの運賃ゾーン3から中心部ゾーン1への片道の地下鉄運賃が、ラッシュ時以外の「オフ・ピーク」で£2.30であることを考えると、何となく不思議。ロンドン以内を移動するよりも、ロンドンからパリに行った方が安いのだから。  (「格安長距離国際バス Megabus – ホームページ | wasaweb.net」より)]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*