ニシンの屋台

マーカーはニシンの屋台です。

ニシンの屋台
[軽く酢漬けになったニシン。日本のニシンよりやや小ぶりで、酢漬けといっても酸味はあまり強くない。脂がのっており、その大きさといい味といい、どことなくイワシの刺身を彷彿させられる。値段は一皿€2.5ほどで、そのまま食べてもいいし、またサンドイッチにしてもらうこともできる(サンドイッチは€3程度)。三枚に下ろされており、それを一口大に切って出してくれる(一匹分丸ごとかじるようなスタイルのところもあるらしい)。好みで付け合せにピクルスやオニオンのみじん切りを添えてもらうこともできる。
所在 市内の屋台で。シンゲルの花市の近くに数軒屋台が出ている。  (「アムステルダム – Wikitravel」より)]

Frens Haringhandel – Google Map 画像リンク

カメラ南西方向がニシンの屋台です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*