ザ・ネクロポリス

マーカーはザ・ネクロポリスです。

ザ・ネクロポリス
[ネクロポリス(necropolis, 複数形:necropolises or necropoleis)は、巨大な墓地または埋葬場所である。語源は、ギリシャ語のnekropolis(死者の都)。大都市近郊の現代の共同墓地の他に、古代文明の中心地の近くにあった墓所、しばしば人の住まなくなった都市や町を指す。
●グラスゴー共同墓地(Glasgow Necropolis)  (wikipedia・ネクロポリスより)]

[ザ・ネクロポリスは、ハノーヴァー朝(1714年 – 1901年)の1832年に墓地法が可決され、正式に1833年4月にオープンした墓地で、ジョン・ノックスの記念碑(丘の頂上の記念コラム)をはじめとして3,500におよぶ彫像や彫刻が施されたモニュメントが設置され地下には5万人が埋葬されています。
丘の頂上の記念コラムの塔頭のジョン·ノックスの銅像は、墓地オープンより以前の1825年からさかのぼる。]

グラスゴー・ネクロポリス – Google Map 画像リンク
 
カメラ西北西方向がジョン・ノックスの記念碑です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*