コレシオ・デ・サン・シェローメ

マーカーはコレシオ・デ・サン・シェローメです。

コレシオ・デ・サン・シェローメ(Colexio de San Xerome)
[現在サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学の学長オフィスとして使用  (wikipedia・サンティアゴ・デ・コンポステーラより)]

[コレシオ・デ・サン・シェローメ(聖ジェロームのカレッジ)は、以前はサン・マルティーニョ・ピナリオ修道院近くにあり、貧しい学生のために大司教フォンセカ3世大司教(Alonso de Fonseca y Ulloa)によって確立された学校でした。
1652年、サン・マルティーニョ・ピナリオ修道院の僧侶たちが修道院を拡張するために以前の学校敷地を買ったとき、この新しい建物は、オブラドイロ広場に建てられ、以前の学校のロマネスクゴシック様式の玄関を、新しい建物の玄関として移築しました。
玄関上のティンパヌムには聖母マリアの彫刻が飾られ、ティンパヌムの上には創設者、大司教フォンセカ3世の紋章があります。  (「Colegio de San Xerome | Monumentos | Web Oficial de Turismo de ...」より)]

Delegación do Consello Superior de Investigacións Científicas en Galicia – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向がコレシオ・デ・サン・シェローメです。