パソ・デ・ラショイ(ラショイ館)

マーカーはパソ・デ・ラショイ(ラショイ館)です。

パソ・デ・ラショイ(ラショイ館・Pazo de Raxoi)
[18世紀建造の新古典主義様式建築、現在自治体庁舎と州首相府として使用。オブラドイロ広場カテドラルの正面にある。  (wikipedia・サンティアゴ・デ・コンポステーラより)]

[「ラショイ宮殿」はフランス出身の建築家カルロス・ラマウルによる1777年完成の建築で現在は市庁舎、ファサードにはホセ・ガンビーノとホセ・フェレイロの作による「クラビホの戦い(Batalla de Clavijoレオン王国の前身であるアストゥリアス王国とイスラム勢力との戦い)」のレリーフ、その上にはホセ・フェレイロ作のサンティアゴ・マタモロス(モーロ人を殺戮する聖ヤコブ)の彫像が飾られています。  (「4日目 – FC2」より)]

Pazo de Raxoi – Google Map 画像リンク」「Consello da Cultura Galega – Google Map 画像リンク

カメラ西方向がパソ・デ・ラショイ(ラショイ館)です。