スタッド・ドゥ・スイス・バンクドルフ

マーカーはスタッド・ドゥ・スイス・バンクドルフです。

スタッド・ドゥ・スイス・バンクドルフ
[1954 FIFAワールドカップの決勝戦が行われたヴァンクドルフ・スタジアムを解体し、新築の上、2005年7月30日にこけら落としされた。スーパーリーグBSCヤングボーイズの本拠地であり、サッカースイス代表の主な試合会場でもある。収容人数は32,000名。また、アイスホッケーの試合でも使われており、2007年1月に行われた試合では30,000名の観衆を集めた。UEFA欧州選手権2008では、グループCの3試合が開催された。
「スタッド・ドゥ・スイス・バンクドルフ」・wikipedia-photo、アイスホッケー場としての使用・wikipedia-photo  (wikipedia・スタッド・ドゥ・スイス・バンクドルフより)]

スタッド・ドゥ・スイス・バンクドルフ – Google Map 画像リンク

カメラ北北東方向がスタッド・ドゥ・スイス, ヴァンクドルフです。

スタッド・ドゥ・スイス, ヴァンクドルフ・フィールド内のストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*