エステルマルム市場

マーカーはエステルマルム市場です。

※1888 年のエステルマルムのサルホールでは、ストックホルムの人々や近くから遠くからの観光客は、最高の状態で食べ物に触発されてきました。ストックホルムの主要な取引会場の1つでさらに130年を祝うために、ホールは改装され、元の星形のフロアプランが復元されています。  (「Östermalm Market Hall」より)]

エステルマルム市場(Östermalms saluhall)
[トナカイやヘラジカ肉などスウェーデンの伝統食材やシーフードなど一流の食材が揃う市場内には、たくさんのレストランやカフェもあり、新鮮な食材を使って調理した料理を頂く事が出来ます。他にもベーカリーやデリ、チーズショップまで、圧倒的な品揃えとクオリティで、多くの人々で賑わいます。ストックホルムを訪れたら、是非立ち寄ってみて欲しい場所です。  (「エステルマルム市場 – 在日スウェーデン大使館公認観光サイト」より)]

カメラ西南西方向がエステルマルム市場で、画像はまだ改築中ですが2019年にリニューアルオープンしています。それまで、カメラ東方向の仮店舗で営業していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*