ストックホルム近代美術館

マーカーはストックホルム近代美術館です。

ストックホルム近代美術館
[ストックホルム近代美術館(Moderna Museet)は、スウェーデンの首都ストックホルムにある美術館である。1958年、20世紀美術のための美術館として開館。1998年にはスペイン人建築家ラファエル・モネオによって新築された。しかしその後、建物に欠陥が見つかり、2002年に一旦閉館された。2004年に再びオープンした。
所蔵作品 – 近代美術に多大な影響を与えた芸術家の作品が数多く展示されている。
サルバドール・ダリ 「ウイリアム・テルの謎」
ロバート・ラウシェンバーグ 「モノグラム」
アンリ・マティス 「モロッコの風景」
ニキ・ド・サンファーレ 
パブロ・ピカソ
中島由夫
「ストックホルム近代美術館、ラファエル・モネオ設計」・wikipedia-photo、「ストックホルム近代美術館の外にある動くインスタレーションニキ・ド・サンファルジャン・ティンゲリー夫妻によるもの)」・wikipedia-photo  (wikipedia・ストックホルム近代美術館より)]

ストックホルム近代美術館 – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がストックホルム近代美術館西口です。

ストックホルム近代美術館入口前のカメラです。

展示ルームのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*