アルザス博物館

マーカーはアルザス博物館です。

アルザス博物館(Musée d’Alsace)
[ルネサンス様式の3つの家屋の中へ1907年に設置されました。正面に2つの張り出し窓を備えたバルコニーを「ドイツ式バルコニー」と呼びます。小さな中庭を囲んで吹き放しになった廊下で結ばれ、ぐるぐると迷路のような作り。伝統的な民族衣装、生活用品、家具、陶器などアルザス地方の田舎の暮らしに触れることができます。  (「ストラスブール観光|あるざすかい」より)]

[ストラスブールの古い邸宅にある民俗博物館は、アルザスでの伝統的な生活を伝える証人です。 家具、衣装、庶民向け陶磁器、菓子用の型、玩具、宗教画ならびに世俗画といった 様々なアルザス地方(平坦な農地、ブドウ栽培地、ヴォージュの谷)に特徴的な室内内装と職人の仕事場が復元されています。  (「アルザス地方博物館 – Musées Int – Musées de la Ville de …」より)]

Alsatian Museum – Google Map 画像リンク

カメラ南南東方向がアルザス博物館入口です。

アルザス博物館(小)中庭のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*