アルバイシンの城壁(モナイタの門)

マーカーはアルバイシンの城壁(モナイタの門)です。

アルバイシンの城壁
[この一風変わったグラナダの地区にはグラナダの町を囲んでいた城壁の跡がたくさん残っている。その多くは11世紀のナスル朝時代の要塞(カディマ)のものである。頑丈な粗石積みの大きな城壁は石やレンガで補強されている。城壁に沿って多くの塔や町の出入り口となった門がある。モナイタの門、ラス・ペサスの門、サン・ロレンソの小門などが挙げられる。  (「Monumental japones 2005」より)]

Puerta Monaita – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がアルバイシンの城壁のモナイタの門(Puerta Monaita)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*