コルドバ音楽院

マーカーはコルドバ音楽院です。

コルドバ音楽院(Conservatorio_Superior_de_Córdoba)
[コルドバ音楽院は、スペインコルドバにある音楽院で、コルドバ出身で古典的なピアニストであったラファエル・オロスコ・フローレス(Rafael Orozco Flores・1946年 – 1996年)にちなみ、ラファエル·オロスコとして知られています。建物は、コルドバでは著名なロドリゴ・メンデス・デ・ソトマイヤー(Rodrigo Méndez de Sotomayor)宮殿で、ルネサンス建築の建物です。メインファサードは16世紀のものです。メインファサードはプラテレスコ様式(Plateresque)で、エルナン・ルイス2世(1514年頃 – 1569年)が関係している。ドア外周部は格子の窓で囲われ、神話と家族の紋章が飾られています。
コルドバ音楽院は地方政府が1902年に設立したスペイン最古の音楽院の一つで、創設者は音楽家チプリアーノ・マルティネス・ラッカー(Cipriano Martínez Rücker)です。
コルドバのコンサバトリー・wikipedia-photo]

Conservatorio Superior de Música “Rafael Orozco” de Córdoba – Google Map 画像リンク

カメラ北北東方向がコルドバ音楽院です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*