サン・ペドロ・デ・アルカンタラ修道院

マーカーはサン・ペドロ・デ・アルカンタラ修道院です。

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ修道院(Iglesia de San Pedro de Alcántara)
[サン・ペドロ・デ・アルカンタラ修道院は、カルデナル・サラサール広場(Plaza del Cardenal Salazar)に位置し、コルドバ大学(哲学・文学部)の正面にあります。修道院は1696年10月7日に献堂された。修道院の後方サイドに付属教会堂がある。祭壇はフランシスコ・ウルタード(Francisco Hurtado Izquierdo)による1695年の作品です。1835年に修道院は、礼拝のために教会を開いたまま、停止された。
カルデナル・サラサール広場にモハメド・アルガフェキ(Mohamed Al Gafequi)の胸像がある。モハメド・アルガフェキはアラブ人の眼科医で、12世紀始にベラルカサル(Belalcázar)で生まれ、1165年にコルドバで死亡した。彼は、眼疾患や虹彩白内障手術の専門家であった​​。”眼科医のガイド”と呼ばれる眼科に関する論文の著者で、原稿はエル・エスコリアル修道院の図書館に保存されます。モハメド・アルガフェキの生誕を記念して、1965年、胸像が設立された。
サンペドロデアルカンターラの教会の外観・画像リンク、サンペドロデアルカンターラの教会の内部ビュー・画像リンク]

Conventual church San Pedro de Alcántara – Google Map 画像リンク

カメラ南方向がサン・ペドロ・デ・アルカンタラ修道院です。また、カメラ西方向はコルドバ大学(哲学・文学部)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*