カタルーニャ美術館(国立宮殿)

マーカーはカタルーニャ美術館(国立宮殿)です。

[Google アートプロジェクト] – 「カタルーニャ美術館(国立宮殿)

カタルーニャ美術館(国立宮殿)
[カタルーニャ美術館(カタルーニャ語:Museu Nacional d’Art de Catalunya, スペイン語:Museo Nacional de Arte de Cataluña)は、スペイン、バルセロナにある国立の美術館。略称はMNAC。中世から20世紀までのカタルーニャ美術を中心としたコレクションで知られている。1934年、ムンジュイックの丘の上にある国立宮殿(パラウ・ナシウナル)内に旧カタルーニャ美術館(Museu d’Art de Catalunya)が設立された。1936年にはスペイン内戦の混乱を避けるため、コレクションは一時疎開、フランスのパリなどに送られた。第2次世界大戦後に旧カタルーニャ美術館が再オープンし、シウタデラ・アルセナルに旧近代美術館(Museu d’Art Modern)が開館した。1990年、それまでの旧カタルーニャ美術館のロマネスク美術・ゴシック美術・バロック美術のコレクションと旧近代美術館の19世紀および20世紀美術のコレクション、このほか素描・版画・コイン・メダルのコレクションなどを統合し、美術史図書館も含めた、スペイン国立の美術館とすることが決定した。1996年には写真のコレクションも追加された。2004年に美術館の建物の修復および全てのコレクションの移転が終了、12月16日に再オープンし、式典にはスペイン国王夫妻が出席した。
カタルーニャ美術館のある国立宮殿・wikipedia-photo、ムンジュイックの丘から見たスペイン広場 (マドリード)wikipedia-photo  (wikipedia・カタルーニャ美術館より)]

MNAC – Google Map 画像リンク

カメラ南南東方向がカタルーニャ美術館(国立宮殿)です。

カタルーニャ美術館(国立宮殿)前テラスのカメラです。

カタルーニャ美術館(国立宮殿)エントランスホールのストリートビューです。

カタルーニャ美術館(国立宮殿)屋上テラスからのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*