サンタ・マリア・ダル・ピ教会、ピ広場

マーカーはサンタ・マリア・ダル・ピ教会です。

サンタ・マリア・ダル・ピ教会
[サンタ・マリア・ダル・ピ(Santa Maria del Pi:松の木のサンタマリア)教会は、14世紀(1320-1391)に建てられた,カタルーニャ・ゴシック様式の教会です。教会は1936年に火事で全焼し、後に修復されました。八角形の鐘楼は高さが54メートルで、その基礎の厚さは、3.55メートルにもなります。鐘は、6つのベルで一組の鐘で、1.4メートルの直径を有し、重さが1.806キロの、最大級の”アントニア(Antònia)”です。鐘楼の建設は建築家Barthomeu Masの指示のもと、1379年に開始され、1461年頃に完成しました。
メインファサード・wikipedia-photo、メインファサード上部詳細・wikipedia-photo、教会インテリア・wikipedia-photo、八角形の鐘楼と教会の眺め・wikipedia-photo]

ピ広場
[教会前のピ広場で市場が開かれます。第1、第3金土日(11時~21時、昼寝時間:休憩)に職人が作るチーズ、蜂蜜、カタルーニャのソーセージ、ケーキなどが売られています。小さな市場ですが、見るだけで田舎の雰囲気をよく楽しめます。 (「バルセロナ、オススメの観光地や穴場、観光情報、アクセス、面白い場所 – Petrixol 通り」より)]

サンタ・マリア・ダル・ピ教会 – Google Map 画像リンク」、「Plaça Del Pi – Google Map 画像リンク

カメラ位置はピ広場で、カメラ南東方向が、サンタ・マリア・ダル・ピ教会です。

サンタ・マリア・ダル・ピ教会正面ゲート前のストリートビューです。

サンタ・マリア・ダル・ピ教会拝廊のストリートビューです。

サンタ・マリア・ダル・ピ教会祭壇前のストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*